FX自動売買とは?仕組みや種類、メリット・デメリット、おすすめFX口座を紹介

更新日
2021年10月10日
作成日
2021年10月8日

FXで人気がある取引手法の自動売買
その名前の通り、自動的に売買が行われる取引手法ですが、専用のプログラムのロジックに基づいて機械的に取引ができます。

自動売買は初心者にもおすすめですが、実際に取引するなら自動売買のメリット・デメリットを把握しておきましょう。
この記事では、FXの自動売買の概要をはじめ、メリットデメリットおすすめのFX口座を紹介します。

FXの自動売買とは?

FXの自動売買とは、人間ではなく機械に任せて取引を行う手法のことで、「システムトレード」とも呼ばれています。
通常の取引は自分でチャートを眺めながら、過去から現在までの値動きから未来の値動きを予想するテクニカル分析が必要です。

しかし、自動売買なら値動きの分析を自動的に行って、システムのルールに基づき最適なタイミングで注文を入れて、最適なタイミングで自動的に決済します。

FXで使用するプラットフォーム「MT4」には、自動売買のツールが標準搭載されています。
あとはEAと呼ばれるプログラムを用意してMT4にセッティングすれば、簡単に無料で自動売買取引が始められます。

自動売買の種類

自動売買には、主に以下の3つがあります。

  1. MT4の自動売買(EA)
  2. ミラートレード
  3. コピートレード

それぞれの自動売買について解説していきます。

MT4の自動売買(EA)

FXにおける自動売買の主流は、MT4でEAを使った自動売買です。
MT4にはデフォルトで自動売買取引ツールが搭載されていて、EAという専用のプログラムをMT4にセッティングすれば自動的に取引を行うことができます。

EAはネットやお店で購入やダウンロードすることができます。
無料EAと有料EAの2種類がありますが、「無料だから成績が悪い、有料だから成績が良い」ということはありません。

無料EAは海外FX業者が提供していることが多いですが、無料で提供できるのはキャンペーンの一環で行っているためです。
成績やダウンロード数などを参考にEAを選んでいくのがポイントです。

ミラートレード

ミラートレードとは、ストラテジー選択型のFX自動売買の一種です。
もともとあるプログラムを使って売買ができる仕組みで、他人の売買条件を鏡に映したように取引できることからミラー(鏡)トレードと呼ばれています。

ミラートレードを使うと既存のプログラムを動かすだけでプロ並みの自動売買取引ができます。
プロのトレード手法を真似させてもらうため、スプレッドが1pipsほど上乗せされる場合が多いです。

ただし、独自開発しているミラートレードが使えるGEMFOREXのようにスプレッドが上乗せされずに使えるミラートレードもあります。

今なら口座開設で20,000円が
必ずもらえるキャンペーン開催中!

コピートレード

コピートレードとは、プロのトレーダーの取引がそのまま取引口座に反映される自動売買です。
ミラートレードと似ていますが、コピートレードは口座を預けるような感じで自動売買を行います。

プロと同じ取引なので勝率は高いですが、スプレッドや手数料が別途かかります。
プロと同じように運用していてもコストが余分にかかるため、証拠金維持率が少なくなってロスカットに至ることが多くなったり、利益が少なくなるなどのデメリットもあります。

どれだけ稼いでいるトレーダーでも、ずっと勝ち続けることはできません。
その中で安定して勝てるトレーダーを選んでコピートレードを行う必要があります。

自動売買のメリット

自動売買のメリットには、以下の3つがあります。

  1. 感情を入れずに取引ができる
  2. 時間を有効活用できる
  3. 初心者でも稼げる可能性がある

それぞれのメリットを詳しく見ていきましょう。

感情を入れずに取引ができる

自動売買のメリットは、裁量取引(手動取引)と違って感情を入れずに取引できるメリットがあります。

裁量取引の場合、特に初心者は少しの値動きに一喜一憂しがちです。
少し含み益が出ただけで慌てて決済し、逆に含み損が増えると決済できなくなります。
もともと取引のルールを決めていても、感情に振り回されてしまってルールに基づいた取引ができません。

その点、自動売買はルールに基づいて取引を行うため、裁量取引と違って人の感情が入ることはありません。
もちろん自動売買の利益や損失に一喜一憂するかもしれませんが、裁量取引に比べると心理的にかかる負担は小さくて済みます。

時間を有効活用できる

裁量取引は、リアルタイムで市場を見なければなりません。
FXでは平日24時間マーケットがオープンしてますが、本業を持っている兼業トレーダーは取引の時間を多く使えません。

しかし、自動売買取引は稼働していれば24時間常に取引を行うことができます。
専業トレーダーよりも取引できる時間は多くあります。

自動売買取引で運用している間に、他の口座で裁量取引をして効率的に利益を増やすことも可能です。

初心者でも稼げる可能性がある

FXで安定して勝てるようになるためには、何度も取引をして経験値を積んでいく必要があります。
しかし、プロのロジックが使える自動売買なら、プログラムに恵まれるとFX初心者でも簡単に利益を増やすことができます。

初心者でも稼げる可能性があるのが自動売買取引です。
また、自動売買の挙動から取引のタイミングやルールを作っていくこともできます。
自動売買取引は、FX初心者にもおすすめの取引手法です。

自動売買のデメリット

自動売買のデメリットには、以下の3つがあります。

  1. ファンダメンタルズに弱い
  2. 自動売買は万能ではない
  3. 相場によって自動売買の成績が異なる

それぞれのデメリットを詳しく見ていきましょう。

ファンダメンタルズに弱い

自動売買取引のデメリットは、ファンダメンタルズに弱いことです。
ファンダメンタルズとは、国や企業などの経済状態などを示す指標のことです。

たとえば、次のようなものが挙げられます。

  • 失業率
  • 経済成長率
  • 物価上昇率
  • 国家収支

これらの指標が発表されると予想外の値動きが発生することもあります。
自動売買取引のプログラムには、ファンダメンタルズが反映されていません。
ファンダメンタルズによって予想外の値動きが発生したとき、自動売買のプログラムがそれに追いつけずに負けてしまうリスクがあるので注意が必要です。

自動売買は万能ではない

どの自動売買にも言えることですが、自動売買は万能なわけではありません。
自動売買取引で勝ち続けることができるなら、多くの人が勝ち続けることができるはずです。

MT4の自動売買なら運用期間が長くなってくると相場に合わなくなってきますし、プロのトレード手法を真似るコピートレードやミラートレードも真似るトレーダーの状態に影響されます。

「自動売買も負ける可能性もある」ということを念頭に置いた上で取引することが大切です。

相場によって自動売買の成績が異なる

自動売買取引では、どんな相場にも強いシステムは存在しません。

  • トレンド相場に強い自動売買
  • レンジ相場に強い自動売買
  • 値動きが小さい通貨ペアに強い自動売買
  • 値動きが大きい通貨ペアに強い自動売買

このように、システムによって「成績が出やすい・出やすくない」があるので、どんな相場でどんなシステムを選ぶかどうかが重要です。
オールラウンダーの自動売買もありますが、何かに特化している自動売買に比べると利益は出にくくなっています。

FXの自動売買で利益を出すためのポイント

FXの自動売買で利益を出すためのポイントは以下の3つです。

  1. 成績がいいEA、ストラテジーを選ぶ
  2. 無料のEA、ストラテジーを使う
  3. スプレッドが狭いFX業者を選ぶ

それぞれのポイントを詳しく見ていきましょう。

成績がいいEA、ストラテジーを選ぶ

自動売買で利益を出すためには、成績がいいEAやストラテジーを選ぶのがポイントです。
EAやストラテジーを配布しているサイトや海外FX業者では、EAやストラテジーの成績やダウンロード数などが公開されています。
これらの情報をもとに、今勝っているEAやストラテジーを選びましょう。

また運用を始める前には、バックテストを行って成績を確認しておく必要もあります。
バックテストは過去から現在までの値動きに対し、EAを当てて成績を確かめるテストです。
MT4にバックテストの機能も標準搭載されています。

無料のEA、ストラテジーを使う

FXの自動売買で利益を出すためには、できるだけ無料EAやストラテジーを使うことをおすすめします。
有料EAやストラテジーの方が成績は良さそうに感じますが、無料EAやストラテジーでも選び方を間違えなければ十分に勝てます。

無料の方が利益を出しやすいのは、有料EAやストラテジーを使ってしまうと、「お金を払って買った」という感覚から、成績が悪くなっているEAやストラテジーももったいないという気持ちから使い続けてしまうためです。

無料だと成績が悪くなったらすぐに新しいEAやストラテジーに切り替えることができます。
相場にマッチしたEAやストラテジーを使い続けるためにも、コストがかからない無料EAやストラテジーの利用をおすすめします。

スプレッドが狭いFX業者を選ぶ

自動売買と言っても時間軸が短いスキャルピングデイトレードに特化した自動売買もあれば、時間軸が長いスイングトレードに特化した自動売買もあります。

このうちスキャルピングやデイトレード系の自動売買は取引回数が多くなるため、スプレッドの影響が無視できません。
スプレッドが広いほど取引コストも大きくなるため、自動売買をするならスプレッドが狭い業者選びをおすすめします。

FX自動売買におすすめのFX口座とは

FX自動売買は、スプレッド狭さがポイントの1つになります。
そこでおすすめするのが、GEMFOREXのオールインワン口座です。

オールインワン口座はドル円やドルユーロなど、自動売買で人気の基軸通貨ペアのスプレッドが1.2pipsとかなり狭くなっています。

また、オールインワン口座は口座開設するだけで1万円~2万円のボーナスがもらえる口座開設ボーナスや、1000%入金ジャックポットボーナスなどのボーナスも充実しています。
ボーナスを元手に自動売買取引を始めることも可能です。
デモ口座も用意されているので、事前にデモ口座で自動売買を試してみてからリアルトレードを始めることもできます。
今なら口座開設で20,000円が
必ずもらえるキャンペーン開催中!

GEMFOREXの自動売買ソフト無料使い放題とは

自動売買で利益を出すためには、無料EAやストラテジーを使うのがポイントと紹介しましたが、GEMFOREXは優秀なEAやミラートレードに使用するストラテジーを無料で自由に使えるサービスがあります。

これはGEMFOREXを運営しているのは、EAやミラートレードを開発しているGEM-TRADEという会社だからできることです。
EAやミラートレードはそれぞれ成績やダウンロード数が表示されていて、ランキング順に並び替えることもできます。
そのとき勝てているEAやストラテジーを選んで自動売買することができます。

GEMFOREXの狭いスプレッドやボーナスと自動売買ソフト無料使い放題サービスを活用すれば、コストをかけずに自動売買で大きな利益が狙えるでしょう。

今なら口座開設で20,000円が
必ずもらえるキャンペーン開催中!

  • 【期間限定】もう20,000円分の口座開設ボーナスは受け取りましたか?
    入金不要・ノーリスクでGEMFOREXが体験できます。

    GEMFOREXで海外FX取引をはじめてみませんか?

    • 最大レバレッジ1000倍
    • 追証なしゼロカットシステム採用
    • 日本語サポート体制が充実
    • 金融ライセンス保持
    • 自動売買ソフト(EA)を200種類以上無料提供

    ただいまGEMFOREXでは、お客様がリスクなくトレードにご参加いただけるよう、口座開設ボーナスを20,000円分用意しております。
    この機会にぜひGEMFOREXをお試しくださいませ。

  • 只今新規口座開設ボーナスとして
    20,000円プレゼント中ですが、
    もうGETしましたか?

    キャンペーン終了まで残り・・・